Hiroshi Arakawa web site

flutiste & composer

曲のチカラ

先日、スタジオで、とある仕事でしたが、大物アーティストの曲の収録でした。

名曲として、長く誰でも知っている曲が、今回ベストとして収録されるということでの録音ですが、素晴らしいのは、やはり形を変えてもいい曲だなということ。アレンジしても良さのアベレージは変化しないんですね。

 みんなが知っている事で、もっとそれがバリエーションが増えても楽しめるようになっている。そんな遊びココロを持って曲を楽しめるようにしてあるのは、作曲者の懐の深さと愛ではないでしょうか。

 曲について接している作者の姿勢をみて、それについての愛を感じ、広がりや新しい風を吹き込んだアレンジャーにまた敬意を示す。そんな姿を垣間見て幸せな時間をすごしました。