フォーとタピオカ

フォーとタピオカを作ってみたんですが、美味すぎ。

フォー用の麺が見つからなかったので、春雨で代用。ライムを使って全体に酸味を利かせ、もやしは生で。パリで食べた味を思い出しながら。当時食べていたのは、キャナール・ラッケ(Canard laqué)が乗ったフォー。あれが忘れられない。

タピオカは、意外に15分も煮込む事実にびっくり。こうなってるんですね。

0コメント

  • 1000 / 1000